箕面市みのお整体院の肩こり腰痛,美容,整体ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 気持ちと内臓を落ち着けるツボ

<<   作成日時 : 2017/07/28 05:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
なんて可愛いしぐさ♪

写真と本文は、ほわわんっと関係ございません

気持ちと内臓を落ち着けるツボのご紹介
(過去記事の再編集です)

押してすぐに効く時もありますが
効果の現われ方や
実際の症状の改善には個人差がありますので
まずは軽い目にお試し頂き
出来れば継続して行ってみて下さい

では、まずはツボの名前と、簡単な説明を

「 心穴(しんけつ) 」気持ちを落ち着けます

「 手心(しゅしん) 」内臓の働きを助けたりします

「 神門(しんもん) 」神経を整えます
画像

以上をふまえて〜
以下をどうぞ〜


ではー、1つめ
画像 「 心穴(しんけつ) 」
手のひら側、中指の関節のうち
指先に近いほうの、関節の中央にあるツボが心穴で
少し感情が高ぶってきた時に、それを和らげるツボです
ギュ〜ッと押して〜離す、を5〜10回くらいして
右手、左手を交互に2,3セット出来ればOK

次に、2つめ
「 手心(しゅしん) 」
手のひらの中心にある「 手心(しゅしん) 」というツボは
腸の働きに関係するゾーンで、消化吸収を高めて体に活力を生み出し
前向きな気持ちになれ、神経の興奮を鎮めて、気持ちを落ち着けるツボ
親指の腹を、もう片方の手の「 手心(しゅしん) 」に当て、押しもみます
5〜10回くらいして
右手、左手を交互に2,3セット出来ればOKです

そして3つめ
「 神門(しんもん) 」
手首の横ジワの小指側で、少しくぼんだところにあるのが「 神門(しんもん) 」です
こちらは自律神経を正常にし、
不安感やストレスでイライラした気分を鎮めるツボ
押していくと、じんわりと涼やかな感覚が広がっていくので
すがすがしい気持ちになれます
親指の腹を、もう片方の手首の「 神門(しんもん) 」に当て、押しもみます
5〜10回くらいして
右手、左手を交互に2,3セット出来ればOKです

どのツボも、強く押しすぎず
気持ちの良い圧でお試し下さい

少しでも元気が出て
寂しい気持ちや、沈んだ心がすっきりしますように♪

それでは〜
ゆる〜い時を〜♪

そして関係のない動画を


ツボオシ動画です(笑)



少しでも和んでいただけていますように〜♪

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

気持ちと内臓を落ち着けるツボ 箕面市みのお整体院の肩こり腰痛,美容,整体ブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる