箕面市みのお整体院の肩こり腰痛,美容,整体ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 筋肉痛が出るのが遅いのは

<<   作成日時 : 2016/05/14 05:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0


画像
この写真の構成を考えた人に拍手

写真と本文は、がっつり関係ございません

今回はカラダの雑学 

「 筋肉痛が出るのが遅いのは〜 」 
(過去記事の再編集です)
ちょいと長いので、記事スルーで
写真と動画のチラ観推奨(笑)

ではー、どうぞ

「 筋肉痛が出るのが遅いのは〜 」

一般的によく言われているのは
「 筋肉痛は年を取るほど遅れてやってくる」 というもの
ですが、これはマユツバで
筋肉痛というのは、じつは研究途上の分野!

その発生要因すら、まだ完全には解明されていません
画像


ですが、少しずつ分かってきていることもあり
そのひとつが

「 筋肉痛発症を左右するのは運動の“質”にあり 」

というものです

筋肉痛発症までの時間を左右するのは
年齢ではなく運動の質かも〜!?

たとえばダンベルを、何度も上げ下げするような持続的な運動は
比較的早期に、筋肉痛を引き起こすことが分かっています

研究者によると

「 筋肉痛が発生するまでの時間を左右するのは
  年齢ではなく運動の種類で
  瞬発的な運動(つまり短くて高負荷な運動)ほど
  筋肉痛は遅れて発生し
  逆に、軽めの運動をじっくり行った時などは
  筋肉痛は早めに発生する  」 
ということです
画像

筋肉への負担の量は
運動時間と負荷の大きさで決まります

そのバランスによって筋肉にかかる負担の種類が変わり
筋肉痛発症までの時間を左右するというのが真相
それを踏まえたうえで〜

研究者談

「  ただし、体感的なものとしては
  加齢とともに筋肉痛が遅れてやってくる現象はあると思います
  それは肉体の老化によるものではなく
  同じ運動量であっても
  加齢とともに体への負担が大きくなり
  体の反応が変わってくるためです   」

確かに、若かりしころの肉体にとっては軽度の運動でも
現在の自分にはそこそこ重労働であったりします

ちなみに筋肉痛は
筋肉疲労によって溜まる乳酸によって
引き起こされるという説がよく知られていますが
最近では

「筋肉が運動によって細かく破壊され、炎症を起こす」

ことによるという説が有力です

加齢は筋肉痛発生までの時間を遅らせるというよりも
加齢によって筋肉の再生に時間がかかるようになる ことで
筋肉痛を長引かせる方に作用するかも〜

っということで



まあ、とりあえず〜






画像

失礼しました
運動など、されてはいかがですか〜?マダ〜ッム♪
です(真)

ひとまず、筋肉痛などおそれずに
ちょっとでもカラダを動かしましょ〜♪

運動の参考動画です
すでにペンギン体型の方でも
大丈夫です
間に合います!←何に!?夏に!?(笑)

ペンギンのように運動しましょう
うそ
無理です(笑)



少しでも和んでいただけていますように〜♪

「 みのお整体院のお知らせ 」

・ご予約お問い合わせTEL  072−749−3318
平日9時〜21時で施術しています(最終受付は20時です)
土日祝日も施術しています。
水曜日が定休日ですが、祝日の場合は施術しています(最終受付は19時です)

・時間外TEL  090−3929−6962

☆ ご予約お問い合わせのメールフォーム ☆
↑↑↑
メールは24時間お受け致しておりますが
ご予約の日時の前日までにお願い致します。
お返事は12時間以内にさせて頂きます。

⇒詳しくはコチラの「 みのお整体院 」ホームページをどうぞ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
筋肉痛が出るのが遅いのは 箕面市みのお整体院の肩こり腰痛,美容,整体ブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる