箕面市みのお整体院の肩こり腰痛,美容,整体ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 視力の回復方法

<<   作成日時 : 2016/04/26 04:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

眼が良くなる方法は〜
画像
よく観る事と、休めること

写真と本文は、ほんのりと関係ございます

今回はカラダの雑学

「 視力の回復方法 」
(過去記事の再編集です)
自分自身でする、視力の回復方法を3つほど

簡単に出来ますので
お時間のある時にお試し下さいませ

ではー、まずはこれから

1「 昼の空と、星空を見る 」
画像

昼でも夜でも空を見るという方法
昼間であれば、細かい雲の形を目で見ます
また日中では難しいですが
朝や夕方の明るいときに星を探してみるのもいいです

また夜になれば、輝いている星を見る習慣を付けます
特に街角であれば、星は見づらい環境ではありますが
そのような環境であればあるほど
星を探すのに力を要し、その行動自体が視力回復につながります



2 「 手のひらのしわと、遠くの景気を見る 」
画像

手のひらのしわを見て、その後すぐに遠くにある何か造作物を見ます
そしてまた手のひらを見ます
この繰り返しをできるだけ早く
それもできるだけ数多く、毎日定期的に行います
近景のものと遠景のものを
交互に焦点を合わせる眼球運動をすることにより
目の筋肉の運動になります



3 「 通勤通学の電車の中で、目的を持って景色を見る 」
電車に乗るときに、外の景色を見ることが出来る位置を確保して
電車が動いている時に、車窓から流れる景色の中から
あらかじめ決めておいた障害物などを探すようにします

障害物は、看板でも、人間でも、樹木でも、色でも構いません
例えば
「今日は、○○な看板を探す」
といったように決めて、電車が走り出したら
目をきょろきょろさせて、その決まった看板を探すようにします
これはちょっと特殊な看板
どないやねん!?(笑)
画像

ある程度スピードが付いているときの方が難しいですがやりがいはあります
看板以外にも、例えば
「今日は赤い物を探す」のような色を決め
電車の中から赤い建物や看板
赤い服を着た人などを次々と探していったりします
意外に疲れる作業ではありますが、目の運動にはなります



以上3つの、視力を回復させる方法でしたが

単純に目を休ませることも大切で

PCの時間をすこ〜し短く出来るといいですね
(これが一番難しいですが)

また、遠くの緑を観るのもオススメです



それでは

ゆる〜い時を♪


お時間があればどうぞ^^


少しでも和んでいただけていますように

「 みのお整体院のお知らせ 」

・ご予約お問い合わせTEL  072−749−3318
平日9時〜21時で施術しています(最終受付は20時です)
土日祝日も施術しています。
水曜日が定休日ですが、祝日の場合は施術しています(最終受付は19時です)

・時間外TEL  090−3929−6962

☆ ご予約お問い合わせのメールフォーム ☆
↑↑↑
メールでの受付は24時間お受け致しておりますが
ご予約の日時の前日までにお願い致します。
お返事は12時間以内にさせて頂きます。

→詳しくはコチラの「 みのお整体院 」ホームページをどうぞ←

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

視力の回復方法 箕面市みのお整体院の肩こり腰痛,美容,整体ブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる