箕面市みのお整体院の肩こり腰痛,美容,整体ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏バテ・熱中症の予防5つ

<<   作成日時 : 2012/07/18 05:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0


ブタもおだてりゃ〜
画像


画像
泳ぎます♪

写真と本文は、スッキリと関係ございません

今回は体の雑学

「 夏バテ・熱中症の予防5つ  」
(過去記事の再編集です)

ご存知の方が多いと思いますので
いっつもどうり、本文すっ飛ばし〜の
写真チラ見でもOKですが
(最後に動画もあります)
できれば、さらっと読んでみて下さいませ

「 暑い季節に気をつけたいこと(夏バテ・熱中症の予防)  」

1 「 体調を整える 」

まずは基本なんですが、体調を整えることが大事
画像
睡眠不足の時や風邪ぎみであったりする時
体調の少し良くない時は
暑い日中の外出や、運動は控えるようにしてください
油断大敵です


2 「 服装に注意! 」
画像
なるべく通気性の良いものを着て
外に出る時には帽子をかぶる
日傘をさすなどして下さい


3 「 水分補給 」

いつも以上に、こまめに水分補給をするように
画像
「な〜んか、のど渇いたなぁ〜」

と思ったときには
もおすでに、結構な水分不足になっていることがあります

それを防ぐために
定期的にちょこちょこの水分補給を心がけて下さい

また、汗と一緒に塩分が失われますので
0.1%程度の塩水、もしくはスポーツドリンクがオススメです
画像

4 クーラーなどを我慢しすぎない
  (節電は大切ですが)

実はわたくし、昔クーラーの我慢のし過ぎで
熱中症になったことがあります(笑)
とっても大変でした(大笑)
バカでした(真)

なので、節電はしないといけませんが
設定温度をあげたり
(26〜29℃)
扇風機を併用して、出来るだけ我慢しすぎないようにして下さい


5 栄養をしっかりと摂る
画像(え) 「疲労回復に有機酸」梅干、レモン、醸造酢に含まれる酢酸、クエン酸、リンゴ酸などの有機物質が乳酸などの疲労物質を分解します

(い) 「代謝を良くするビタミンB群の食品」豚肉・ウナギ・にら・ごま・枝豆・玄米などは糖質を代謝してエネルギーを生み出します
ウナギ・レバー・魚・ブロッコリー・パセリなどは食物の消化を良くし、糖質を燃焼させます
レバー・貝類(アサリ・カキ・シジミ)・魚などは脳の機能や神経の働きを正常に保ちます

(よ) 「血や肉となる良質タンパク質」大豆食品・卵・肉・魚・牛乳など消化の良いタンパク質を摂りましょう

(う) 「利尿効果のある野菜」スイカ、トマト、苦瓜(ゴーヤ)キュウリは利尿作用のあるイスクエルシトリを含んでいて体内の余分な水分や熱を取ります

(そ) 「食欲の刺激と発刊作用のある香辛料」唐辛子・ニンニク・青じそ・みょうが・しょうが・ワサビ・コショウ・ネギなどの香味野菜は、食欲を刺激します


以上1〜5は、あくまでも基本の提案で
少しでも参考になれば幸いです




それでは〜

ゆる〜い時を〜♪




そして関係のない動画を



モップのようなワンコが
ご主人さんに掃除をさせる
珍しい光景です



少しでも和んでいただけていますように〜♪


当サイトは整体院のブログですが
動物の写真と動画がメインで
健康記事はタマにしかありません(笑)


また、体の事は勿論
それ以外の色々な事のご相談は無料です
ブログ内のメールフォームをお使い下さい

当サイトはリンクフリーです
また、各記事のご紹介や転載もご自由にどうぞ
(運動などは自己責任で!)
特別ご連絡はなくてもいいですが
お知らせ頂くと嬉しいです

相互リンクをして下さる方
ご相談、メッセージを下さる方も
⇒コチラのメールフォームをご利用下さいませ

「 みのお整体院のお知らせ 」

・ご予約お問い合わせTEL  072−749−3318
平日9時〜21時で施術しています(最終受付は20時です)
土日祝日も施術しています。
水曜日が定休日ですが、祝日の場合は施術しています(最終受付は19時です)

・時間外TEL  090−3929−6962

☆ ご予約お問い合わせのメールフォーム ☆
↑↑↑
メールは24時間お受け致しておりますが
ご予約の日時の前日までにお願い致します。
お返事は12時間以内にさせて頂きます。

⇒詳しくはコチラの「 みのお整体院 」ホームページをどうぞ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

夏バテ・熱中症の予防5つ 箕面市みのお整体院の肩こり腰痛,美容,整体ブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる